#恋する海外文学

ゆとり会社員がお届けする海外文学・ビジネス書・洋書の感想ブログ。 Literary Classics and Murder-mystery Book Review from Japan ;)

海外文学(地域別)-イタリア文学

アントニオ・タブッキ『遠い水平線』

★本の情報 ・アントニオ・タブッキ『遠い水平線』 ・訳:須賀敦子 ・出版:白水社 ★内容紹介(Amazonより) ある夜運びこまれた身元不明の男の他殺死体。死体置場の番人スピーノは、不思議な思いにかられて男の正体の探索を始める。断片的にたどられる男の生…