#恋する海外文学

ゆとり会社員がお届けする海外文学・ビジネス書・洋書の感想ブログ。 Literary Classics and Murder-mystery Book Review from Japan ;)

03_教養 / Liberal Arts

エヴァンズ・プリチャード『ヌアー族』

★本の情報 ・エヴァンズ・プリチャード『ヌアー族』 ・訳:向井元子 ・出版:平凡社 ★内容紹介(平凡社HPより) 優れたフィールドワーカーが著した不朽の民族誌。アフリカ・ナイル川上流に住むヌアー族の社会を調査し、緻密に記述した本書は、人類学史上確固…

町山智浩さん『アメリカ格差ウォーズ』を読んで考えること

町山智浩さんの『アメリカ格差ウォーズ』を読みました。 …とこの本の感想を書きたいところなのですが、読んでいるうちに、アメリカやその他(含む日本)の国や地域の構造的暴力や正義(あいまいな言葉だが)についてかじった学生時代を思い出し、なんだか今…