#恋する海外文学

ゆとり会社員がお届けする海外文学・ビジネス書・洋書の感想ブログ。 Literary Classics and Murder-mystery Book Review from Japan ;)

04_言葉・コピー / Words

【コピー】言葉だけで足を運びたくなる、美しい展覧会コピー

こんばんは、Mimosa(ミモザ)です。 今日は本のことではなく、コピー(キャッチコピー)について書いてみたいと思います。 私は単純な人間なので、街やテレビなどで素敵なコピーを見つけると、それだけでワクワクして、手帳に書き留めてたまに見返してはニ…

忘れられない一節:『椿姫』より

本を読んで泣いてしまう、ということはあまりないのですが、私の大好きな小説である『椿姫』には、涙なしには読めない一節がありました。 以下でご紹介する一節は、直接お話のネタばれにはなりませんが、雰囲気がつかめてしまいますので、まだ読んだことがな…